ピアノ教室生徒との記念撮影

田中ピアノ教室の特徴について

個人レッスンならではの丁寧な指導で、生徒さんの個性を伸ばします。音楽の基礎を学び楽譜を読む力を身に付け、憧れの曲や好きな曲が弾けるようになる楽しいレッスンです。音楽大学卒の指導歴22年の講師による、長年の知識、技術、ノウハウを活かした確実な指導が強みのピアノ教室です。

楽しい!と感じるレッスン

ピアノが長続きするには「楽しい」という気持ちが大切です。弾きたい曲が弾けるようになる喜び、上手に弾けてご両親に褒められる嬉しさ、コツコツと練習をして出来るようになったという喜び、そんな楽しさを感じることが出来るレッスンをしています。

成功体験で心を育みます

ピアノのレッスンは、課題の曲をコツコツと練習し出来るようになることで成功体験をたくさん積む事ができる習い事です。出来るようになった!すごいね!と褒められることは、お子様の自信になります。成長を見逃さずに褒めて認める心を育てるレッスンです。

記憶力、集中力、思考力を伸ばします

ピアノは指を動かすので、脳が活性化します。楽譜を読んで覚えて演奏することで記憶力アップに繋がります。イメージした音が出ているか良く音を聴くことで、集中力アップにも繋がります。楽譜から音楽を読み解く思考力も養います。

コミュニケーション能力を養います

現代社会では、AIやロボット技術が進歩しています。ピアノ教室では、AIに代替されない人間的なコミュニケーション能力を大切にしています。脳が発達する、幼児期、学童期にかけて学力では測れないこの非認知能力が育ちやすいと言われています。レッスンでは、講師の話を聞く力や、自分の考え方や意見を言える環境で、音楽作りに取り組んでいきます。お家での課題の量や、弾きたい曲を選んだり生徒さんとのコミュニケーションを取りながらレッスンしていきます。習い事を続けることで将来役立つ要素を身につけることが出来ます。

努力する大切さを学びます

ピアノは日々の練習で上達していきます。練習は出来るようになる楽しいものと捉え、レッスンノートを活用し前向きに取り組める内容です。努力して出来るようになる嬉しい気持ちはピアノの練習を通して学ぶことが出来ます。

ステージ経験で得られる達成感

発表会とおさらい会を交互に年に1度開催しています。ステージで演奏を披露するために、目標を持ち計画を立てて練習に取り組む過程を大切にしています。ステージ経験を積むことで確実に上達し、得られる達成感は自信に繋がり、自己肯定感を育みます。

ピアノ発表会ステージ写真
ピアノ教室の発表会

お友達追加ボタン↓を押してお友達登録するとお得なクーポンプレゼント

アクセスについて

埼玉県川口市道合にある北スポーツセンター近くです。

ピアノ教室の看板
ピアノ教室玄関写真
ピアノ教室のレッスン室
ボストングランドピアノ

ラインからもお問い合わせ可能です

ラインのお友達登録をして頂くとお得なクーポンを配信中です。講師と1対1でトーク出来ます。

ピアノ教室のおさらい会

講師紹介

田中 里美(たなか さとみ) 

東京音楽大学卒業
中学、高校音楽1種教員免許所持
ピアノ指導歴22年
全日本ピアノ指導者協会 埼玉中央支部 指導会員

ピアノ教室講師紹介

指導理念

母が趣味で弾いていたピアノのマネをして弾き始めたのをきっかけに幼稚園の頃、ピアノ教室に通い始める。

小学校の頃、通っていたピアノ教室の代表に選ばれ演奏会に出演。クラシック音楽を学んでいくうちに、その美しさや素晴らしさを感じもっと勉強したいと思い、音楽の道に進むことを決意。

高校は音楽系の高校へ。合唱部に所属。ピアノの実技試験に向け練習に励む。

大学は恩師の勧めで東京音楽大学へ。4年間の学生生活で音楽と向き合い充実した生活を送る。ピアノの持つ多彩な音色表現に興味を持ちタッチやテクニックの研究をし、学内の代表に選ばれ演奏会に出演する。

卒業後は、音楽教室で3歳からシニアの方まで60名ほどの生徒さんを指導。

教えることで学ぶことが多く、教えながら指導法を研究し、生徒さんの上達が何よりも嬉しく喜びであった。

26歳で結婚、出産を期に音楽教室を退職し、川口市に現在のピアノ教室を開講。ピティナに所属し音の葉研究会や、指導法講座で勉強し、楽しく上達出来るレッスンを目指す。現在は、3歳から大人の方まで幅広く指導にあたる。

高校生の長男、中学生次男の2人の息子の母。

ピアノ教室では生徒さんの第二の母のつもりで、1人1人に寄り添い、心を育てるレッスンで、音楽を楽しむ気持ちを大切にすることをモットーにしている。

目標を持って努力することが出来るよう、励ましの言葉がけ、愛情のあるレッスンを行う。

生徒さん達にとって音楽が癒やし、励まし、心の支えとなり人生の友となるレッスンを目指す。

趣味は、愛犬との散歩、音楽鑑賞。

講師歴は22年。今まで100名以上の生徒さんを指導。

音楽を通して、心の充実、潤いのある生活を送り、生徒さんの人生が輝きのあるものとなるよう、ピアノを通してサポートしていきたい。

ピアノ発表会での小学生の生徒さんとの写真
雑誌掲載記事、幼児のピアノレッスン内容

ピアノを学ぶ人の為の雑誌、ムジカノーヴァに当教室が掲載!

当ピアノ教室のレッスン内容がムジカノーヴァに掲載されました。打楽器を用いてリズム感、音感を育てるレッスン内容です。楽しく上達するメニューをたくさんご用意しております。

コース料金

お月謝は年齢、教材に関係なく全て一律料金とにっております。

入会金
5000円
30分コース
7000円/月額
40分コース
8500円/月額
60分コース
12000円/月額

生徒さんの声

・娘は毎日練習するのが生活の一部となっています。練習を楽しめる工夫をしてくださり、ありがとうございます。

・いつも弾きたい曲のリクエストに応えて下さるので、練習がとても楽しいです。

・優しく丁寧に指導して下さるので、娘はいつもレッスンに通うのをとても楽しみにしています。

・ピアノを長く続けることが出来ているのも、先生のご指導のお陰です。これからも宜しくお願いいたします。

・ピアノを続けてきたお陰で、集中して物事に取り組めるようになりました。

専門家によるピアノが脳によい説明

ピアノは脳に良い影響を与えます

〜賢い子に育てる究極のコツ 瀧 靖之 (東北大学加齢医学研究所教授)著より〜
脳は体の動きを司る領域、視野を広げる領域、音を司る領域、言語を司る領域などエリアが決まっています。そのエリアの中で音を司る領域と言語を司る脳の領域は非常に近いところにあるというより、ほぼ重なっています。3、4歳といえばちょうど言語の発達の時期と重なります。このときにピアノを演奏することで言葉の領域にもよい刺激がいくと考えられます。また音楽は将来的に外国語を習得したいときにも役立つとされています。耳の力は英語を習得するうえでは必須です。その基礎を幼い頃の音楽教育によって身に付けておくことは後のスムーズな英語習得につながります。
また音楽は好奇心が持続しやすいのもいいところです。小さい頃始めた音楽を定年退職後も続けている方もたくさんいます。音楽はその人の好奇心と人生を、一生涯を通じて豊かに広げてくれます。そしてそのスタートは、幼い頃に始めたピアノかもしれないのです。
家族で音楽を楽しむことで親子ともに脳にいい効果が望めるでしょう。脳を活性化させ認知症のリスクを下げることが最近の研究からもわかってきています。

脳医学の教授の先生が書いた本にはピアノが脳に良い影響を与えることが書かれています。

よくあるご質問Q&A

ピアノを習うにあたりご質問頂く内容をまとめています。

Q.何歳から始められますか?

A.幼児さんは3歳になってからレッスンを受けて頂けます。3歳児さんのプレピアノコースでは音楽に合わせたリズム遊びを通し音楽に興味を持ち、音感を育て鍵盤へのスムーズな導入を行います。小学生、中学生、高校生と何歳からでも始めることが可能で皆さん楽しくピアノを弾いています。

Q.ピアノは初めてなので続けられるか心配です。

A.習い始めの導入期から音楽が好きな気持ちを育てることを大切にしています。当教室はピアノの他にも、エレクトーンの音源やリズムを利用し音楽を心から楽しむことを大切にしています。また個人レッスンですので、お子様の成長に合わせた丁寧な指導をして参りますのでご安心ください。

Q.大人になってから始めても弾けるようになりますか?

A.何歳から始めても弾けるようになります。今まで指導してきた生徒さんで30歳から始めてショパンが弾けるようになった方や、60歳になって退職されてからバイエルを修了された方、お子様と一緒に習い始めて10年以上続けている大人の生徒さんもいらっしゃいます。皆さん生き生きとピアノを楽しんでおられます。

Q.振替レッスンはありますか?

A.生徒さんの都合によるお休みに関しての振替レッスンは原則行っておりませんが、学校行事ややむを得ない事情によるお休みに関しては可能な範囲で振替を行っておりますのでご相談ください。

Q.レッスンに保護者は付添可能ですか?

A.保護者の方の付添は可能です。お子様が1人でレッスンを受けることも出来ます。レッスンノートに宿題を記入致しますので家庭での練習の際ご確認をお願い致します。

Q.オンラインレッスンに変更出来ますか?

A.オンラインレッスンは常時対応しております。ZoomやSkype、LINEなどのアプリをご用意下さい。接続に関して不安な場合は事前に繋がる練習を致します。

powered by crayon(クレヨン)